SE金物

耐久性

耐久性

100年後も同じ強さを保てるよう、SE金物はカチオン電着塗装により、 600時間の塩水噴霧試験においても、試験前と同じ品質レベルを有しております。 これは、標準的な地域で168年、塩害の地域なら100.8年分の負荷をかけた状態に相当します。 また、柱脚金物は、塩水噴霧試験後に引張り実験をおこない、強度が損なわれていないことを確認しております。