セーフティ

大規模木造建築

大規模建築

自由度の高い柱勝ちラーメン構法


 自然に生まれ育った素材である木を使うことにより、鉄骨造やRC造では得難い、地球環境や人に優しい建築物が産まれます。
 以前は構造的強度が不安視されていましたが、構造用集成材の出現によって、現在は多くの大規模建築物にも木造建築が採用されてます。
 SE構法は、教育施設や医療・福祉施設、商業施設などの大規模の事業用建築物においても数多くの実績があり、 軒高9mを超える建築物や、大スパン架構を必要とする建築物といった、幅広いニーズに対応できる工法です。